こだわる住まいの日

住まいづくりをご一緒に考えます

・「あの大震災から住まいに対する考え方が変わった」
・「首都直下型の恐れが指摘されているのに持ち家なんて
 考えられない・・・」
・「一生賃貸でも構わない・・・」

というお話をよく聞くようになりましたが、
老後に少ない年金で家賃を払い続けることを考えると
維持費はかかりますが、持ち家は強いです。
家を持つことはいろいろなリスクもありますが、
そのリスクを減らすこともできます。
耐震化や耐防風、耐防火など耐災害性を高めること
そして、省エネ性、創エネ性、断熱性などを
次世代の住まいの標準仕様に対応させ、
時間が経っても資産価値が落ちないような住まいにすることです。

建替えたほうが良いのか?
リフォームが良いのか?
これからどのような住まいが求められているのかについて
踏まえながらアドバイスいたします
足立区の耐震助成制度についてもご質問ください。
※ご来店いただいたからと言って、ご依頼がなければ訪問いたしませんので、
ご安心ください。

「こだわる住まいの日」は
近所の住まいの専門家があなたのご相談にお答えします。

「新築、建替え、リフォームをやろうかな」と考えたときに
わからないことがありましたら、お気軽に
近所の住まいの専門家@足立区まで
ご相談ください。
耐震、介護改修のご相談は無料。
その他のご相談は1時間5000円です